お知らせ

カフェのお弁当にも使っている、作り置きおかず~野菜編

お店で出しているお弁当のおかずは

当日朝に作るのは量的に難しいので

ほとんどが前日作り置きします。

これは、家でのお弁当のおかずのヒントにもなりそうですね。

今お店で出している副菜をいくつかご紹介したいと思います。

赤~ラタトゥイユ

トマトの水煮缶を使って時短で作れます。

ポイントは野菜を一緒に炒めないこと。

初めは玉ねぎから初めて塩をし、一種類ずつ追加しては塩をします。

「塩入れすぎ?」って思うかもしれませんが、意外と使う量は同じ。

水煮缶を入れて水分が少なくなるまで煮込んだら最後にもう一度塩で味を整えます。

冷蔵庫で3日は持ちますし、冷凍もできますよ。

緑~菜の花と干しエビの炒め物

今が旬の菜の花は固めに茹でて食べやすく斬っておきます。

オリーブオイルに潰したニンニクと干しエビを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたら菜の花を入れて軽く炒めます。

干しエビの旨味が菜の花に移って、塩はほんの少しでオーケー。

オレンジ~キャロットラペ

ドレッシングを作り置けば、人参だけでなく、大根や紫玉ねぎ等にも使えます。

ドレッシングの材料

ワインビネガー30CC

砂糖大さじ2

はちみつ 15グラム

レモン汁 小さじ1

粒マスタード 大さじ1

塩少々

人参は千切りにして軽く塩揉みします。

ドレッシングと和えたあとEVオリーブオイルを回しかけてさっとまぜます。

こちらも3日ほど冷蔵庫で保存できます。

まとめ

色の綺麗な野菜がならび始めるこれから。

まとめて作ってカラフルで楽しいお弁当ライフを送りたいですね☺️

ミルダカフェでは彩り豊かなランチプレートをそのままお弁当に。

夜もテイクアウトしています☺️

カフェのお弁当お持ち帰り、自宅でお店の味をどうぞ

「カフェでお昼ごはん食べてみたいけど、一人では入りにくい」

「小さい子供がいるから静かなカフェには入りにくい」

「毎日お弁当作るのはめんどくさい」

お昼ご飯の悩みはいろいろありますよね。

ミルダカフェでは完全手作りのお弁当、販売しています。

当店のお弁当のおすすめポイント、ご紹介します。

1.ご飯は無農薬

お弁当の命、ごはん。

ミルダのお弁当のご飯は「神の米」です。

三重県産の無農薬米「イセヒカリ」に熊本県産の有機十穀米。

もちもちとして、冷めてもおいしくいただけます。

2.野菜は有機野菜

おかずに使用している野菜は熊本県産の有機野菜が中心です。

付け合わせのお野菜は自家製ドレッシングで。おススメです。

3.注文いただいてから完全手作り

ミルダのお弁当は作り置きをしていません。

ご注文いただいてからひとつひとつ丁寧に作っています。

「○○時に取りに行きます」とご予約いただければ、ご希望の時間に温かなお弁当を用意します。

まとめ

忙しい合間に食べるお昼ごはんだけど、

手抜きのご飯じゃテンション下がりますよね😃

目にも嬉しい彩り弁当をぜひご利用ください。

お子さま連れのお客様にお願い

これは賛否両論で

お叱りもたくさん受けることは承知でお話しさせてください。

私はカフェのオーナーである前に

子を持つ親でもあります。

だから

育児の大変さはよく分かっています。

子供を愛してやまないけど、自分の時間も欲しいという気持ちも分かります。

子供のすることに無駄なものなどないとも思っています。

テーブルの上のものが気になって触ったり、

音をたてたり、

ママに気持ちが伝わらなくて泣いたり

それも成長の上では必要なことです。

でも小さな私の店は

それをすべて受け入れる器量がありません。

赤ちゃんの泣き声は店内中に響くほどの小さい店です。

赤ちゃんをあやすのに立ち上がったそのすぐ先は、他のお客様のお席です。

好奇心の塊で、まだ回りに気を遣うことを覚えていない小さなお子さんをたしなめるママの声もまた店内中のお客様が聞いています。

ママのお会計時に早く外に出たいお子さんについてあげられるスタッフもいません。

私は家事や仕事に忙しい女性が

大切な自分の時間を穏やかにゆっくり過ごして欲しいと言う思いで店を始めました。

その思いが伝わってご来店くださるお客様にお応えし、それにふさわしい雰囲気を作る義務があると思っています。

だからもう少しだけ待っていただけないかと思うのです。子供たちがお留守番をできるようになるまで。

2/1より

当店は11時から14時まで

未就園児(ベビーカー含む)をお連れのお客様のご入店をご遠慮させていただきます。

キッシュのテイクアウト再開します

キッシュのテイクアウト再開します❤️

ランチをリニューアルして以来、
キッシュと野菜のプレートが人気です😃

「買って帰れるの?」というお声もいただいていますので、
買って帰れることにしました😁

冷凍でのお渡しになりますが、夏場以外保冷剤をお付けしませんので、
当日中にお召し上がりいただきたいと思います。保冷剤をご希望のかたはお申し出ください(有料になります)

今は旬のちぢみほうれん草とベーコンのキッシュになります。

夜カフェはご予約制となります

来週月曜日1/21は定休日、翌火曜日1/22より
夜カフェをご予約のみご対応とさせていただきます。
通常営業時間は20時まで、ラストオーダー19時30分となります。メニューはドリンク付きのプレートが中心で、一品メニューは出来る限りのご提供となります。
スイーツはご用意があります。

営業時間の短縮にともない、今までいただいていた中休みを廃止し、通し営業させていただきます。このため、ランチタイムは店内の混雑に拘らず、原則2時間でお願いしたいと思います。
時間制限なしのメニューのご用意はあります。

ご意見ご感想頂戴しながら更にご満足いただけるメニューづくり、空間づくりに努めてまいりますので、今後ともミルダカフェをよろしくお願いいたします🙇

お客様にお礼申し上げます

本年の営業は店内、物販品ともすべて終了いたしました。
今年一年のご愛顧に深くお礼申し上げます。

私の今年のおみくじは
「焦らず待て」でしたが、
店を取り巻く環境も色々と変化し、結局全然待てない一年になりました😅

春先の骨折に始まり、災いごとも多くありましたがいつもお客様に助けられ乗りきれたように思います。

また来年も一杯でも多くのコーヒー、一個でも多くのシフォンをご提供できるよう務めて参ります。

グッと寒くなり、
インフルエンザや胃腸炎が流行っているようです。

どうぞ皆様体調にはくれぐれもお気をつけいただき、
良いお年をお迎えください。

ミルダカフェ店主
今村美千代

年末年始のご案内

年内は

12/28 16時まで営業いたします。

12/29 は物販品のみのお取り扱いいたします。

ホールケーキのご予約は12/27までのお申し込みで12/30までご対応します。

新年は1/7より通常営業いたします。

伊丹市立美術館でアート観賞の後に行きたいおすすめのランチ店5選

伊丹市立美術館はJRと阪急どちらからのアクセスも良い人気の美術館です。

敷地内には美術館だけでなく、俳句専門の文庫や昔の町屋跡、心和む中庭などがあり、コンパクトで可愛い美術館です。

そんな美術館で素敵なアートを観賞した後は、目にも心にも嬉しい彩りランチはいかがでしょうか?

今回は美術館から歩いていけるオススメのランチのお店をご紹介します。

女子にうれしいスチームダイニング~

蒸musunん

美術館から一番近くておしゃれランチを楽しむならこちら。

せいろの貼られた壁がユニークなスチームダイニングです。

夜のコースは5000円ほどしますが、ランチなら1500円前後とお得。

鹿児島産の黒毛和牛を始め、素材へもこだわった女子におススメのお店です。

蒸musunんのホームページはこちら

ビール醸造所のあるレストラン~

白雪長寿蔵ブルワリーレストラン

伊丹といえば清酒発祥の地として有名ですが

ベルギーと姉妹都市を結んでいる関係でベルギービールを提供するお店も数多くあります。こちらのお店には醸造所もあります。

ゆっくりランチをしたい方、さっと済ませたい方などお客様のシチュエーションによってランチメニューが選べます。

広い駐車場もあり、遠方から来ても駐車場を気にしないで済むのも嬉しいですね。

白雪長寿蔵ブルワリーレストランのHPはこちら

伊丹のイベントお膝元のアートなギャラリーカフェ~クロスロードカフェ

「いたみまちなかバル」を始め、伊丹はイベントのとても多い街で

週末にはイベント広場「三軒寺広場」で各種イベントが開催されますが、

その「三軒寺広場」の中心にあり、道路と道路が交差するまさに「クロスロード」な場所にあるカフェ。

ガーナ人シェフの作るエスニックな料理もユニークです。店内はギャラリーも併設しており、アートな一日のランチにはもってこいですね。

クロスロードカフェのHPはこちら

散歩しながらゆったり余韻を楽しんで

~MiLDA Cafe

美術館からは10分ほど歩きますが、阪急伊丹駅から阪急新伊丹方面に向かって5分ほど歩いたところにある、赤い扉が目印のカフェ。

こちらの「野菜&キッシュ」プレートはまさに目にうれしい彩り豊かなランチです

カフェタイムにはオーナー手作りのシフォンケーキセットがお薦め。

少し大きい?と思いきや、もっちりふわふわとしてペロッと食べられます。

テイクアウトもしているので美術館帰りのお土産にもいいですね。

JR方面に移動なら

~CAFE DINNING MELLOW

美術館からJR伊丹方面に向かって歩くと石畳のある「酒蔵通り」に入ります。

人気店のひしめく酒蔵通りに昨年オープンしたのが「CAFE DINNING MELLOW」です。

ランチはボリュームのあるハンバーガーやロコモコなど5種類。

日曜日が休みなのがちょっと残念ですが、夜遅くまで賑わう楽しいお店です。

CAFE DINNIG MELLOWのHPはこちら

まとめ

自分で書いたり作ったりは苦手でも、美術鑑賞は心を豊かにさせてくれますよね。

暖かくしてゆったりとした一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

伊丹市立美術館ホームページ