お弁当

お弁当に便利な作りおきおかずレシピ~ラタトゥイユ

トマトの水煮缶を使って時短で作れます。

材料

玉ねぎ 中1個

なす 中1本

パプリカ 1個

ズッキーニ 1本

作り方

ポイントは野菜を一緒に炒めないことです。

玉ねぎ、パプリカ→2センチ位のざく切り

ズッキーニ、なす→半月切り

玉ねぎから炒め始めて塩をします。

玉ねぎの色が変わってきたらズッキーニを加えて塩をして炒めます。

ズッキーニが少し柔らかくなってきたらパプリカを加えて塩をし、更に炒めます。

なすは1分ほど素揚げにし、パプリカが炒まってきたら加えます。

水煮缶を入れて水分が少なくなるまで煮込んだら最後にもう一度塩で味を整えます。

塩入れすぎ?と思うかも知れませんが、意外とトータルで使う量は変わりません。

保存期間

冷蔵庫で3日。冷凍もできます。

お弁当に便利な作りおきおかずレシピ~菜の花と干しエビの炒め物

今が旬の菜の花。季節の味はお弁当に取り入れたいですね。

材料

菜の花 100グラム

干しエビ 10グラム

ニンニク 一かけ

オリーブオイル 適宜

塩 少々

作り方

菜の花は固めに茹でて食べやすく切っておきます。

オリーブオイルに潰したニンニクと干しエビを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたら菜の花を入れて軽く炒めます。

干しエビの旨味が菜の花に移って、塩はほんの少しでオーケー。

保存期間

冷蔵庫で3日

お弁当に便利な作りおきおかずレシピ~キャロットラぺ

ニンジンのオレンジ色が鮮やかなラぺは

ドレッシングを作りおきしておけば

大根や赤玉ねぎなどにも使えます。

ドレッシングの材料

ワインビネガー30CC

砂糖大さじ2

はちみつ 15グラム

レモン汁 小さじ1

粒マスタード 大さじ1

塩少々

作り方

人参は千切りにして軽く塩揉みします。

ドレッシングと和えたあとEVオリーブオイルを回しかけてさっとまぜます。

保存期間

こちらも3日ほど冷蔵庫で保存できます。

カフェのお弁当お持ち帰り、自宅でお店の味をどうぞ

「カフェでお昼ごはん食べてみたいけど、一人では入りにくい」

「小さい子供がいるから静かなカフェには入りにくい」

「毎日お弁当作るのはめんどくさい」

お昼ご飯の悩みはいろいろありますよね。

ミルダカフェでは完全手作りのお弁当、販売しています。

当店のお弁当のおすすめポイント、ご紹介します。

1.ご飯は無農薬

お弁当の命、ごはん。

熊本県産の無農薬米と有機十穀米のブレンド。

もちもちとして、冷めてもおいしくいただけます。

2.野菜は有機野菜

おかずに使用している野菜は熊本県産の有機野菜が中心です。

付け合わせのお野菜は自家製ドレッシングで。おススメです。

3.注文いただいてから完全手作り

ミルダのお弁当は作り置きをしていません。

ご注文いただいてからひとつひとつ丁寧に作っています。

「○○時に取りに行きます」とご予約いただければ、ご希望の時間に温かなお弁当を用意します。

まとめ

忙しい合間に食べるお昼ごはんだけど、

手抜きのご飯じゃテンション下がりますよね😃

目にも嬉しい彩り弁当をぜひご利用ください。