現役カフェオーナーによる超簡単シフォンケーキレシピ公開します


パンケーキやシフォンケーキなど、ふわふわなケーキがブームですね。

どちらも家庭にある材料で思い立ったらすぐ作れます。

今回は現役カフェオーナーが

お店で提供しているシフォンケーキのレシピをまるごと公開します❗

材料

(20センチシフォンケーキ型)

17センチ型の場合は卵白4個分で換算してください

  • 小麦粉 130グラム
  • 砂糖 130グラム
  • 卵黄 Mサイズ5個分(約70グラム)
  • 卵白 Mサイズ6個分(約200グラム)
  • バニラビーンズ 適宜
  • サラダ油 60グラム
  • お湯(お風呂より少し熱いくらい) 80CC

作り方(卵黄生地)

  1. 小麦粉をふるいます
  2. 卵を白身と黄身に分け、白身はボウルに入れて冷やしておきます。
  3. 小麦粉、砂糖(50グラム)、卵黄、バニラビーンズ、サラダ油、お湯をすべてボウルに入れます。泡立て器で3の黄身を崩しながら粉、油、水となじませます。
  4. ある程度馴染んだらさらに泡立て器でグルグルとかき混ぜます。粉っぼさがなくなり、クレープ生地のようにとろとろになれば終了。

メレンゲ作り

  1. はじめ20秒は低速で卵白のコシをきり、その後砂糖80グラムを3回に分けて入れながらピンと角が立つまで高速で泡立てます。
  2. 角が立ったら低速で20秒泡立ててキメを揃えます。
  3. メレンゲの2割ほどを5の卵黄生地に混ぜグルグルかき回します(泡がつぶれても大丈夫)
  4. 残ったメレンゲの半分を加え、泡立て器ですくい広げるように卵黄生地と合わせます。ある程度馴染んだらゴムヘラで底からすくって手首を返す、これを30回ほど繰り返します。
  5. さらに残りのメレンゲを加えて同様に卵黄生地と混ぜます。

焼き

  1. 型の側から1ヶ所に生地を流し入れます。流し終えたら前後左右に型をゆすって生地を平らにします。
  2. あらかじめ160℃に余熱したオーブンで45分焼きます。
  3. 45分後、上部の筒の回りまでしっかり焼き色がついていればOK。まだなら更に焼きます。
  4. オーブンから出した型を一旦15センチほどの高さから落として蒸気を逃し、筒を瓶に刺して逆さまにし、最低でも4時間冷まします。

出来上がり❗

まとめ

材料の計量から焼き終わりまで約1時間。

朝焼いてそのまま外出しても大丈夫です。

ホイップクリームやアイス、フルーツなど好きなものを添えて。

もちろんそのままでも。

軽くトーストしても美味しいですよ。

ぜひ作ってみてくださいね❤️